Azure Kinect Body Tracking SDK v1.1.2

Azure Kinect Body Tracking SDK v1.1.2がリリースされました。
この記事ではアップデートの内容を確認していきます。

Change Log

Azure Kinect Body Tracking SDK v1.1.2の主な変更は以下の通りです。

・Linux向けC#ラッパーのサポートを追加

Azure Kinect Body Tracking SDKではこれまでWindows向けC#ラッパーを提供してきましたが、v1.1.2からLinux向けC#ラッパーが追加されました。
これにより、LinuxでもC#で開発することができるようになります。Linux向けのAzure Kinect Body Tracking SDKのインストール方法はこちらのドキュメントを参照してください。

・Body Tracking Viewerのバグを修正

Azure Kinect Body Tracking SDK v1.1.1の既知の問題であったBody Tracking Viewerが動作しないバグが修正されました。最新のNVIDIA Driverで動作することが確認されています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です